• ホーム
  • コンテンツSEOで重要なポイント

コンテンツSEOで重要なポイント

コンテンツSEOというのは文章の中身を充実させて、検索エンジンに上位で表示させていくSEO対策のことを言います。内容がある情報とはユーザーにとって有益な情報が含まれているということです。ユーザーの要望と合致しないのであれば、随時リライトを施しながら最適化を目指すということです。コンテンツSEOをやる目的というのは、キーワードによってサイトに訪れてもらいたいためで、そのためにしっかりと対策を行わなければいけません。

なぜ今になってコンテンツSEOが注目されているのかというと、検索エンジンの進化があるからです。進化によって、コンテンツの質というものについても評価が可能になってきています。コンテンツ自体の質を重視しているということをGoogleは表明していますので、SEO対策として記事の質を高めることが求められてきています。

質を高めるとはいってもどういうものがふさわしいのかというと、オリジナリティあふれる記事である必要があります。オリジナリティを出すためには自分の意見を随所に入れるということが有効です。キーワードを入れながら自分の意見を提示して、その中で有益な情報を提供していくべきです。ユーザーが何らかの形で検索して訪れるわけですので、それに対する答えが分かりやすい形で提示してあれば、なおさら満足度は高くなります。

質の高いコンテンツを作ることも重要ですが、それ以上に分かりやすい文章を自然に組み込むことが大事です。興味をもちやすい話題を自然に組み込むことが、内容をわかりやすいことにつながります。専門用語などを使っていると、文章が難解になって分かりづらくなるということにもなりかねません。専門用語を多用するのではなく、わかりやすい言葉を使いながら、興味をもちやすい内容を入れ込むようにします。

検索結果から訪れる割合が高いでしょうから、タイトルについてもきちんと最適化することが求められます。タイトルにおいてもきっちりとキーワードが明示しておかないと、何のためのコンテンツなのかということが散漫になるでしょう。タイトルの修正は分かりやすい効果を上げることができますが、もともとアクセス数があるタイトルについては下落するリスクがありますので、本当に修正すべきかどうかは見極める必要があります。

コンテンツSEOという言葉はまだまだ浸透していませんが、結局のところ質が高いコンテンツを作ることということに終始するべきです。